冬のお宮参りにぴったりの授乳服

お宮参りに限らず、普段の時でさえ冬はインナーからアウターまで数えると洋服の枚数が格段に増えてしまうので、授乳中のママにとっては大変な時期です。
冬のお宮参りは、外に出ている時間も長くなるので寒さ対策をしっかりとした授乳服を着る必要があります。

満足度の高い看護師 横浜をご提案いたします。

ですが、お宮参りは大きなイベントのひとつです。

大切な思い出として写真やビデオにも残しておきたいですし、寒さのことばかりを考えずにオシャレしたり、きちんとした格好をしたいものです。

保育士 東京情報ならこちらをご利用ください。

最近では、結婚式やお宮参り、七五三などフォーマルなシーンで活躍する、可愛くて機能的な授乳服もたくさん販売されています。



実店舗に探しに行くとなると、時間もかかりますし、サイズや種類も限られてしまいますが、インターネットで探すと複数のお店で検討できたり、サイズや色違いなどもいろいろ見れるのでオススメです。シンプルで一見授乳服とは思えないような美しいシルエットのワンピースや体系をカバーしてくれるようなチュニック、裏起毛で暖かい素材を使ったワンピースなど、インターネットで見ると本当にたくさんの素敵な授乳服が見つかるはずです。


また寒さ対策として見えない部分のインナーには、長袖のヒートテックタイプの薄手のものでブラックなど目立たないカラーを選ぶとが良いでしょう。授乳がついていたり、胸の部分の生地がクロスになっていてすぐに授乳しやすいのが特徴です。
それから、ママコートにも授乳口がついているタイプのものもありますが、コートを着たまま授乳することはほとんどありませんし、それなりにお値段もはりますので、卒乳した後でも着れるような一般的なコートでサイズの合ったものを選びましょう。